フィッシャーズパークの料金や年齢制限は?年末年始の開館日や子どもの満足度についても

人気YouTuberFischer’s(フィッシャーズ)が、12月16日にUUUM、ゴールドエッグスとの共同プロデュースで、屋内型スポーツテーマパーク『フィッシャーズパーク』を千葉・柏市にオープンすることが発表されました。

メンバーのシルクロードは「子どもにみんな戻り、楽しみながら自信がつく生まれ変われるアスレチックです! いろんな仕掛けも探してみてね!」とコメントを寄せています。

冬・春・夏休みを中心に期間限定で利用できるらしく、親子で行けるスポットになれば嬉しいですよね!!

12月まで未公開の情報もありますが、今回は家族連れ向けにフィッシャーズパークの料金や年齢制限、年末年始の開館日や子どもの満足度について調べてみました!

フィッシャーズパークの料金や年齢制限は?

フィッシャーズパークでは、

  • 全長50メートルのアスレチック競技コース『ULTIMATE HERO(アルティメットヒーロー)』
  • トレーニングエリア
  • キッズエリア

など、様々なエリアが設置予定なのだそう。冬休みや春休み期間も利用できるようなので、フィッシャーマン好きやアスレチック好きの人だけでなく、学生や子ども連れの家庭にも気になる場所ですね!

そこで気になるのが利用料金(入園料)や年齢制限ですが、正式な詳細は12月の公式サイトで公開されるため、現時点では正確な情報はわかりませんでした。

ただ、動画やプレスリリースから、アトラクションのおおよその規模や内容はわかりそうです。

ここからはフィッシャーズの動画やイメージ図を元にした想像にはなりますが、キッズ向けアトラクションも大人とほぼ変わらない形状で、体全体を使って飛びついたり飛び降りたりする内容が多いため、小学生以上(6才以上)の子から楽しめる内容のように感じます

上りの台なども非常に高さがあるので、その辺りは注意です。こちらの動画後半にキッズエリアが一部写っているので参考にされてください。

年齢制限については予定されているキッズエリアは内容的に6才以上〜中学生以下までが楽しむことができそう。ただ、親のヘルプがあればもしかしたら幼稚園児のお子様でも楽しめるかもしれません。

また、安全面においては、広い倉庫の中に様々なアトラクションが設置されていることを考えると、すぐに逃げ出してしまう小さなお子さんなどは一緒に連れて行くと思わぬ怪我をしてしまう可能性もあるため、3才以下の子は入場は控えた方が良いかもしれません。

その辺りはどこまで安全に配慮されているかにもよりますが、全体的には小学生以上の1人で体を動かして遊べる年齢が適齢のように感じます。

また、気になる入場料ですが、こちらも予想になります。ホームページでは安全面の配慮で人員も動員していること、入念な打ち合わせを重ねて作り上げた施設であること・あまり例のないハードな本格的アスレチックであるから、こうした労働力を考えると、大人1人あたり、1500円前後の金額になるのではないかと思います。

12月の公開次第で情報を修正していきたいと思います!!

フィッシャーズパークの年末年始の開館日や子どもの満足度についても

気になる年末年始の営業や子どもの満足度についてですが、現時点では正確な情報はありません。

営業日については12月公開の公式ページで、口コミについては、16日のオープン以降で徐々に反応がわかるかと思います。

フィッシャーズがYouTubeに上げる動画にも少しづつ公開されて行く気がするので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

随時情報を追加していきます!!

フィッシャーズパークのオープンについて世間の反応

 

 

最新の話題