【動画と画像】台風15号によるディズニーランドの被害や状況は意外と大丈夫で開園中。

千葉県を中心に甚大な被害をもたらした台風15号。

被害がひどい場所では停電や断水が長期間続いています。

千葉県といえばディズニーランドがある県でも有名ですがディズニーランドの被害は、ネットの情報を見る限り前日と当日には、開演を遅らせたり、園内の樹木が倒れるなどのドタバタがあったものの現在は問題なく通常営業中であるそうです。

【動画と画像】台風19号のディズニーランドの被害の状況は?12日は終日閉園(休園)で開園はいつから?舞浜駅の様子も

2019年10月12日

台風15号 寄付情報

千葉県HP 寄付金とボランティア情報

台風15号  ふるさと納税での寄付金受け入れサイト(ふるさとチョイス)

台風15号の到来時のディズニーランドの様子

台風15号が直撃した9日、ディズニーリゾートは、開園時間を遅らせるなどの対応をとりました。

具体的には、

  • 8日:ランド(TDL)とシー(TDS)の閉園時間を1時間早めて21時に
  • 9日:TDSの開園時間を1時間遅らせてTDLの開園時間と同じ午前9時に変更。

さすがに台風当日の9日は風で飛ばされた草木が散乱したり、倒木したりとパークの清掃に追われていたようです。

台風到達時のディズニーランドの画像と動画

倒木により運休中になる施設はもちろん、普段は平日でも賑わうパーク内も人影が少ない状態でもあった様子です。


立体駐車場もくるぶしまで冠水。

ディズニーランド・シーのキャストの迅速な対応のおかげか、現在は何の問題なく営業中だという事です。

台風15号 寄付情報

千葉県HP 寄付金とボランティア情報

台風15号  ふるさと納税での寄付金受け入れサイト(ふるさとチョイス)