ちぃたんの事務所(クリーブラッツ)の社長の池田正流は何者?商標権出願で須崎市に活動停止要請を出され問題に

6日、高知県須崎市は、市のマスコットキャラ「しんじょう君」の著作権を侵害しているという理由から、千葉を中心に活動しているゆるキャラ「ちぃたん☆」の事務所に活動停止を要請し、話題になっています。

事の経緯を辿ると、これまでのトラブルの原因が、「ちぃたん☆」を運営する事務所(クリーブラッツ)の誠意のない対応にあったということが明らかになってきました。

クリーブラッツの社長、池田正流は、あの「仮面女子」のオーナー。「ちぃたん☆」主導者でもあるらしい池田正流とは一体何者なのでしょうか?早速調べてみました!

ちぃたんの事務所(クリーブラッツ)の社長の池田正流は何者?商標権出願で須崎市に活動停止要請を出され問題に

なぜかほとんど表に出てきませんが、「クリーブラッツ」、「キャランドゥ」という2つの会社において、「ちぃたん☆」の宣伝や製品・イベントの企画・出店が行なわれているようです。

「クリーブラッツ」のサイトはこちら

「キャランドゥ」のサイトはこちら

そしてその代表が、池田正流という人物。一体何者なのでしょうか?

池田 正流(いけだ まさる)

高知県須崎市出身
年齢他不明

エンターテイメントのお仕事してます。
ACQUA-EPというバンドやってました。
今はアリスプロジェクトという芸能事務所やってます。

お勧めは全力プロデュース中,仮面女子@アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズです^^(引用:Facebook)

見た目は好青年、といった感じですが、実際には自身が出がける仮面女子の運営では黒い噂の絶えない人物だったようです。

実際にグーグルで検索をすると、真偽は不明なものの、所属アイドルに対してパワハラとも取れる対応をするなどの噂が流れており、なぜ高知県須崎市ともめているのかも、どちらに悪意があるのかもよくわかる気がします。

会社の実態も曖昧

また、「ちぃたん☆」ほど有名なキャラクターの営業事務所であるにも関わらず、社長の本名も運営の実態も正確な情報がわからないのが現状なのです。

ちいたんの動画投稿の際には「問い合わせ先」がなかったために須崎市に苦情が殺到したのも、こうした会社の実態が判然としなかったためと言われています。

そもそもなぜこのような問題になったか。
高知県須崎市のホームページでは、商標権のことで信頼関係が損なわれたため、と非常に短い理由で活動停止の訴えを起こしています。

ただ初めから「ちぃたん☆」のデビューが乗っ取りに近い形で遂行されていたことが何となくおわかりいただけるかと思います。

会社の実態が曖昧だったにも関わらず、ちぃたんの事務所(クリーブラッツ)と観光大使の契約を交わした高知県須崎市にも責任はあるでしょう。

すでに市ではちいたんの過激動画などに対するクレームや取材対応で追われているようなので、もう外部事務所からの観光大使の契約など、こりごりだとは思いますが・・

やり口があの社長に似ている・・

実は、今回の事務所(クリーブラッツ)の本家の活動妨害の事件は先日、先日本家乗っ取りで大炎上した「ティラミスヒーロー」の件に酷似しており、それを指摘する人も多数・・。

ティラミスヒーローズが使用権「お渡し」で居直り謝罪?gramの商標パクリは氷山の一角か

ティラミスヒーローの場合も、今回の「ちぃたん☆」の場合も、「売れる」と感じた本家(しんじょう君)に近づいて情報をパクリ、人気だけを横取りするばかりか、作為的に商標権などを行い営業妨害を始め、自身は雲隠れでした。

キャラクターのファンにとってみれば、こんなスッキリ解決しそうにないドロ試合は見たくないもの。

また今後のちいたんの活動が消えるのかどうかについても気になるところです。

須崎市に謝罪し、健全な活動を行なってほしいものですね。。!

ちぃたんの事務所(クリーブラッツ)や社長の池田正流に対する世間の反応

最新の話題