ブルゾンちえみのナベプロ卒業理由にネットでは心配の声も

2020年3月14日、芸人のブルゾンちえみさんが所属していたワタナベエンターティメントの卒業を発表。

コロナまみれだったニュースで久々に芸能関係の大きな話題になっています。

お笑いタレントのブルゾンちえみ(29)が、3月いっぱいで所属事務所・ワタナベエンターテインメントを退社し、近く海外留学することが14日、分かった。引用:スポーツ報知


その卒業理由にネットでは応援の声、心配の声等賛否両論のようです。

卒業理由は海外留学

ブルゾンちえみさんの卒業の理由は、海外留学。

報道によると欧州各国への留学をするとの事。

きっかけは、

18年夏の西日本豪雨のボランティアへの参加。

岡山市内にある実家が被災した際に、倉敷市真備町のボランティア活動にプライベートで参加し、社会貢献の意識を強くしたそうです。

「forbes japan women award 2019」では、環境問題に取り組む意志も表明していました。

典:https://www.libinc.co.jp/2019/12/forbesjapanwomenaward2019/

しかし、ネットではブルゾンちえみさんの卒業後の構想について、コロナウイルスが蔓延する現状での海外渡航を心配する声、「今更無理」と単純に否定的な声、志の高さを応援する声など賛否両論の様子です。

ネットの声