ボウケンイエロー(中村知世)が引退。理由は子育て専念か「守るべきもののために終止符を打ちたいと思います」

2006年のスーパー戦隊シリーズ『轟轟戦隊ボウケンジャー』の「ボウケンイエロー」として活躍した中村知世(ちせ)さんが自身のTwitterで引退を発表し話題になっています。

 

中村知世さん引退宣言文抜粋

この度、中村知世は2019年8月末日をもって芸能活動を引退しましたことをご報告いたします。〜ここ数年、守るべきものが増え、臆病になり、なかなか発信もできずにいました。〜たくさん夢を見させてくださって、ここまで連れて来てくださった皆さん、本当にありがとうございます〜でもここで一度、守るべきもののために終止符を打ちたいと思います 引用:twitter

中村知世さんの引退の理由は

中村知世さんは2018年1月1日に3歳年上の一般男性との結婚をブログで報告。201年8月に第出産しています。

引退宣言文の

  • 「守るべきものが増え、臆病になり、なかなか発信もできずにいました」
  • 「でもここで一度、守るべきもののために終止符を打ちたいと思います」

という部分から当分は子育てに専念、専業主婦として活動する事を決断したものと思われます。

中村知世さんの公式ブログはすでに削除されています。

<<中村知世公式アメブロ>>

もしかしたら、「でもここで一度」という部分から推測するなら、今後またブログやSNS上でママタレのような形で活躍してくれる可能性もあるかもしれません。

中村知世さんについて

  • 愛称 ちせぴょん
  • 生年月日 1986年9月11日
  • 現年齢 33歳
  • 血液型 B型
  • デビュー 2003年
  • ジャンル グラビアアイドル
  • 他の活動 タレント、女優
  • 主な出演作 『轟轟戦隊ボウケンジャー』

ネットの反応

ネットの声
ちせちゃん、またきっと。いつか、どこかで!
ネットの声
ヒーローでいてくれてありがとうございました。これからもプレシャスを探し続けてください
ネットの声
ここ数年は密かに見るだけになってしまっていましたが、ちせぴょんが更新してくれると本当に嬉しくていつも元気をもらっていました。本当にありがとうございました!