【嵐】北京公演中止→国立競技場公演(2020)に影響で中止の可能性は?

人気アイドルグループの『嵐』が2月17日開催予定だった「北京公演」を中止する事を発表した事が話題になっています。

 人気グループ・嵐が17日、今春に開催予定だった中国・北京での公演を延期することを所属するジャニーズ事務所の公式サイトで発表した。この度の新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑みての判断となる。引用:livedoor

嵐は、2020年に国立競技場の公演を控えているのもあり、この発表にファンからは不安の声が。

嵐の国立競技場公演(2020)に影響で中止の可能性は?

嵐の国立競技場公演は2020年の5月15日〜〜16日の開催が予定されています。

現在のところ、ジャニーズ公式HPにも、日程と雨天決行という記述だけで、詳細は示されていません。

この度の新型コロナウィルスの感染が拡大している状況に鑑み、関係各所の皆様と協議を重ねた結果、今回の開催は断念することになりました 引用:jonnys net

今回の北京公演中止の文面にも、国立競技場公演についての触れている事もなく、メディアも報道していません。

北京公演の中止は、世界中で猛威を奮っているコロナウイルスを懸念しての事。

コロナウイルス はいつ終わる?

それではいつコロナウイルス が終わるのか?という事ですが、

北海道大学の教授が1月31日の文春オンラインのインタビューで5月まで続くのではないかとと答えています。

月初旬でピークが終わるとは思えません。いまのところ教科書通りのカーブを描いて感染者が増え続けています。香港の研究チームも発表していますが、この感染は5月ごろまでは続くでしょう。私たちの研究でもほぼ同じ結果が出ています。まだ収束する気配はありませんから、長丁場になることが予想されています。引用:presitend online

また、世界的なポーカー大会である『ワールドポーカーツアー(WPT)』は、5月までのアジア地域イベントを全て中止を発表。

 ワールドポーカーツアー(WPT)は、新型コロナウイルス当該地域での感染拡大の混乱を受け、今後3カ月間、アジア太平洋地域のイベントをすべて中止または延期を決めた。引用:iag

 

また、5月と言う意見とは裏腹にトランプ大統領は4月には終わる。と演説。

2月10日、トランプ米大統領はホワイトハウスで開かれた州知事を対象にした演説で、「感染拡大は、4月には収束するだろう」と語り、春になって気温が高くなることでウイルスが死滅するとの見解を示した。引用:やまとごころ.jp

それ以外でも英国の医学雑誌Lancetでは、「感染のピークは3月後半から5月、もしくはそれ以降

英国のLSHTM大学からは「武漢での感染の広がりは、2月中旬から下旬にかけてピークに達し、少し遅れて中国国内の他都市での感染者数も山を越える」と発表され中国でのピークは2月で終わるとされています。

 

たとえ5月としても、感染元の中国も含めての終焉の話なので、日本での感染の危険性のある状況がどのくらい続くかはわかりませんが、コロナウイルス の終焉が5月で正しいとするなら、嵐の国立競技場公演もギリギリセーフで公演できるかどうかの状態になってしまいそうですね。。

ネットの反応