巨人 阿部慎之助が引退を発表。引退後は監督かコーチ?リーグ優勝からの決断に日本一を渇望するファンの声多数!

巨人の名捕手、阿部慎之助選手が引退を発表した事が話題になっています。

巨人阿部慎之助捕手(40)が今季限りでの現役引退を決断したことが23日、分かった。引用:日刊スポーツ


阿部慎之助選手と言えば、球界史上屈指の「強打の捕手」として活躍した名選手。

引退後については、日刊スポーツの報道ではこんな形で報道されています。

通算2000安打、400号本塁打を達成し、球界史上屈指の「強打の捕手」として一時代を築いてきた。リーグ優勝8回の「背番号10」が惜しまれながらユニホームを脱ぐ。今後は次代の監督筆頭候補として、指導者への道を歩むとみられる。引用:日刊スポーツ

ネット上でも、阿部慎之助選手のファンから、引退を惜しまれつつも「ありがとう」「お疲れ様でした」の声が多数コメントされています。

ネットの反応